トレンド

【衝撃】パパ活で妊娠してしまった2人の未成年少女、河川敷に赤ちゃんを捨て逮捕!その詳細がこちら…

あんぱん
あんぱん
社会問題化しているパパ活!

 

事件が起こったのは2019年6月下旬。

東京都足立区内の荒川河川敷で除草作業をしていた作業員が生後間もない乳児の遺体を発見した。

乳児には、まだへその緒がついたままだった。

 

事件の犯人は、未成年少女2人。

警察は、現場付近の防犯カメラの映像などにより死体遺棄容疑でこの乳児の母親とその友人を逮捕した。

2人の年齢は、いずれも17歳とまだ未成年であった。

 

母親(17)は、「事件の前日に自宅で出産した」と説明。

2人とも容疑を認めているという。

 

この乳児は、援助交際、通称「パパ活」により生まれたのだという。

近年問題化しているパパ活。

今後、このような事件が起きないように対策をしていくべきだ。