トレンド

【胸糞】15歳の中学生がいじめにより自殺。教育委員会の対応に、非難殺到の声が!

あんぱん
あんぱん
なくならないいじめ問題…

 

埼玉県川口市の中学校に通っていた男子中学生(15)が8日、自殺により亡くなっていたことがわかりました。

この生徒は中学に入ってからいじめを受け続けており、自殺未遂も何度かしていました。

亡くなった生徒の部屋からは、「教育委員会は大ウソつき」などと書かれた遺書ノートが見つかったそうです。

屋上から飛び降り…敷地内で発見される

埼玉県川口市の小松田辰乃輔さん(15)が8日未明、市内のマンションの敷地内で死亡しているのが見つかりました。
屋上から飛び降りたと見られています。

小松田さんは中学一年のころから同級生や先輩などからいじめを受けており、学校にも相談していましたが、その対応に失望。
自殺未遂も何度か繰り返していたそうです。

おととし11月になり、市の教育委員会は第三者委員会を設置、調査を進めていました。

中学校を卒業した小松田さんは別の学校に通っていたそうです。

次ページ: 亡くなった小松田さんが残したノートに書かれていたのは…

1 2