トレンド

【またか】ETCレーンに78歳の男性の車が減速せずに進入!前方不注意か!?1人死亡5人重軽傷…

  • またもや高齢ドライバーの事故です。

 

78歳男性が減速せずETCレーンへ進入

事故が起きたのは東北自動車道盛岡ICのETC専用レーン。

19日午後3時15分ごろ、78歳の男性が運転する車が前の車に追突し、1人が死亡、5人が重軽傷を負いました。

 

この事故で、追突された車の後部座席にいた箱崎富子さん(81)が頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されました。

 

追突された車は20キロ以下で走行

追突された車はETCレーンを20キロ以下で走っていました。

 

警察は、車の追突の要因として、78歳の男性が運転する車が速度を落とさずにETCレーンに入ったとみて捜査を進めています。

 

 

みんなの反応